今年のツバメ

 

2年程前から、毎年この時期になると駅舎の入口上にツバメが巣を作るようになりました。
生まれたヒナの成長をスタッフ皆で見守るのが、この季節の恒例行事になっています。その分掃除は大変なのですが……。

今年生まれたヒナの数は6羽。今までで一番の大所帯です。
やって来て2週間ほどですが、既にヒナは親鳥と区別がつかないくらい大きくなりました。もう間もなく巣立ちを迎えそうです。
ツバメが去ってしまうと、春から梅雨への移り変わりを感じますね。




RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.